So-net無料ブログ作成

男はつらいよ 寅次郎春の夢 [日本映画☆☆☆]

4月4日(日) 19:35~ 銀座シネパトス3
料金:0円(二本立ての二本目)





銀座シネパトスの「プレイバック!~今よみがえる、あの日の2本立て~」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
さくらに惚れた外国人セールスマンと寅との友情、未亡人に惚れた寅の恋心とともに描く。「太陽を盗んだ男」のレナード・シュナイダーが脚本に参画したシリーズ異色作。
<引用終り>

なんだかんだ言って、「男はつらいよ」は、やはり面白い。初期の頃のしか観ていなくて、この中ぐらいの頃の作品は初めてで、吉岡秀隆が出てからのは観たことがないのだけどさ。

本作は、ハイテンションな笑いが多い。VSタコ社長、VS外国人セールマン、VS犬塚弘。VSタコ社長が、やはり一番笑えるな。

倍賞千恵子と前田吟は、やはり芸達者だ。

アメリカ人の薬の行商が、ほとんど寅次郎状態で、さくらに振られてアメリカに戻ってからの手紙。「思い起こせば恥ずかしいことの数々、今はただ後悔と反省の日々を送っております。」と、いつもの寅次郎の文面と同じところがいい。

ちなみにこのアメリカ人の名前は、マイケル・ジョーダン。勿論、当時NBAでデビューなどしていない。

お勧め度:☆☆☆ 奮闘努力度:☆☆ 俺度:☆☆☆★
(あまり、寅の出番がない。今回は脇役。)







男はつらいよ パーフェクト・ガイド ~寅次郎 全部見せます (教養・文化シリーズ)

男はつらいよ パーフェクト・ガイド ~寅次郎 全部見せます (教養・文化シリーズ)

  • 作者: 松竹株式会社
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2005/07/30
  • メディア: 大型本



人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~

人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キネマ旬報社
  • 発売日: 2008/09/26
  • メディア: 単行本



完全版「男はつらいよ」の世界 (集英社文庫)

完全版「男はつらいよ」の世界 (集英社文庫)

  • 作者: 吉村 英夫
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 文庫



寅さん完全最終本 (小学館DVD BOOK)

寅さん完全最終本 (小学館DVD BOOK)

  • 作者: 川本 三郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 大型本



男はつらいよ (1) (ちくま文庫)

男はつらいよ (1) (ちくま文庫)

  • 作者: 山田 洋次
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 1997/06
  • メディア: 文庫



ヘタな人生論より「寅さん」のひと言 (河出文庫)

ヘタな人生論より「寅さん」のひと言 (河出文庫)

  • 作者: 吉村 英夫
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2008/08/04
  • メディア: 文庫




タグ:コメディ
nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 12

コメント 3

xyz-men

おばちゃんはマイケル・ジョーダンのことを“まいこさん”と呼んでましたねー

by xyz-men (2010-04-08 16:59) 

バラサ☆バラサ

>xyz-menさん

マイケル・ジャクソンもマイケルJフォックスも’マイコー’ですからね。
寅は、最初「ゲイシャとか何とか言う奴」とか言ってました。
by バラサ☆バラサ (2010-04-09 00:01) 

xyz-men

>バサラ☆バサラさん

そう言われるとそうですなー

by xyz-men (2010-04-09 11:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。