So-net無料ブログ作成

クレージーの怪盗ジバコ [日本映画☆☆☆]

3月27日(土) 19:45~ 銀座シネパトス3
料金:0円(二本立ての二本目)


クレージーの怪盗ジバコ [DVD]

クレージーの怪盗ジバコ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



銀座シネパトスの「プレイバック!~今よみがえる、あの日の2本立て~」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
北杜夫の原作を映画化したクレイジーシリーズ。変装の天才ジバコが国際窃盗団に盗んだものを横取りされる。国際的大怪盗ジバコをクレイジー全員が演じる7人1役が見もの。
<引用終り>

横取りされてはいなくて、先取りされているのだが。

やはりドリフの映画より、こっちのほうが断然面白い。
ヒロインは、和歌子さんが出ている分、ドリフのほうがいいか。
でも、こちらの二人も捨てがたい。

「東京タワーを盗む」に関しては、何の捻りも無く、町並みから消えている映像が映るだけ。これは要らないな。
最後のアルセーヌ・ルパンみたいな植木等のコスプレも余計。

谷啓は、いつものように素晴らしい。
レロレロ・ヘブンとかいう黒人は、バルボンさんだった。流暢な関西弁は披露されない。

お勧め度:☆☆☆ 谷啓スペシャルダンス度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆





クレージーキャッツ 日本一ボックス [DVD]

クレージーキャッツ 日本一ボックス [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



クレージーキャッツ 大作戦ボックス [DVD]

クレージーキャッツ 大作戦ボックス [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



↓原作

怪盗ジバコ (文春文庫)

怪盗ジバコ (文春文庫)

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/04/10
  • メディア: 文庫


何故か小中学生時代、クラスで星新一、遠藤周作(狐狸庵先生の「ぐうたら~」。怪奇小説集)、筒井康隆とともに北杜夫が流行った。

どくとるマンボウ航海記 (新潮文庫)

どくとるマンボウ航海記 (新潮文庫)

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1965/02
  • メディア: 文庫



どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫)

どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫)

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2000/09
  • メディア: 文庫



船乗りクプクプの冒険 (集英社文庫 30-A)

船乗りクプクプの冒険 (集英社文庫 30-A)

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1977/01
  • メディア: 文庫




タグ:コメディ
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。