So-net無料ブログ作成

曲がれ!スプーン [日本映画☆☆☆]

2009年11月23日(月) 16:20~ TOHOシネマズ川崎3
料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない)

『曲がれ!スプーン』公式サイト

フリーパス鑑賞21本目。

まさみちゃん演じる超常現象番組のADが、本物のエスパーを探して、エスパーの集いに入り込む。
超能力者たちが番組にまで出てしまうのかと思ったら、集いの会場の喫茶店で話が進む、ほとんど密室劇だった。それもそのはず、芝居が元ネタ。まさみちゃんと特別出演以外は、劇団員。

そういう意味で、会話で笑いを取る話だった。派手さはないけど、ゆるゆるの笑いが心地いい。
「踊る」以外、へくることの多い本広も、「サマータイム・マシーン・ブルース」以来の成功ではないか。

しかし、出演作品がことごとくコケルまさみちゃんが主演。興行成績はどうなることか。客は思っていたより入っていたけど。例によって、前方ブロックに座るのは俺だけだが。

この手の物を観ると、いつも'You are going to buy a room runner. I can see it.'を思い出す。

お勧め度:☆☆☆ ゆるゆる度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

↓超能力本

超能力番組を10倍楽しむ本

超能力番組を10倍楽しむ本

  • 作者: 山本 弘
  • 出版社/メーカー: 楽工社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 単行本



エドガー・ケイシー:超能力開発のすすめ

エドガー・ケイシー:超能力開発のすすめ

  • 作者: ヘンリー リード
  • 出版社/メーカー: 中央アート出版社
  • 発売日: 2008/10
  • メディア: 単行本



実録・アメリカ超能力部隊 (文春文庫)

実録・アメリカ超能力部隊 (文春文庫)

  • 作者: ジョン ロンスン
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 文庫







nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(12) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんにちは。
“ゆるゆるの笑い”楽しかったですね~
ちょっと心がほっとするような優しい物語でした。
クリスマスにはぴったりかもです☆
by non_0101 (2009-11-26 12:56) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

ゆるくて感じがいいです。まさみちゃんの柔和な表情にあっています。
by バラサ☆バラサ (2009-11-26 18:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。