So-net無料ブログ作成

パイレーツ・ロック [外国映画☆☆☆☆]

2009年11月3日(火) 16:55~ TOHOシネマズ川崎8
料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない)

『パイレーツ・ロック』公式サイト

フリーパス鑑賞4本目。

ロック映画には名作が多い。これもご多分に漏れず名作だった。
偉大なロッカーを数多く排出した大英帝国。その昔、公共のラジオでロックが流れる時間がたったの15分ほど45分。そこで24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局の存在があった。イギリス国民の約半数2500万人が聞いていたという。その海賊ラジオ局の話。このラジオ局は、船の中、洋上に存在。24時間放送なので、DJは複数名存在。皆の料理人として唯一の女性が存在。しかし、彼女は同性愛者。

代表するDJを怪人フィリップ・シーモア・ホフマンが、ナイスガイのように好演。ラジオ局の代表は、ビル・ナイ。このオッサンは、「スティル・クレイジー」なるこれまたロック映画の名作で、優れた歌唱を披露していた。

退学高校生の若者が、実の母親の命で、この船に送られてくる。ビル・ナイは、母親と懇意らしい。この若者中心に物語りは進む。記憶が確かでないが「あの頃ペニー・レインと」みたいだな。

結構な長尺であるが、それぞれのエピソードが面白く、かつ最後のクライマックスなどは予想だにしないスペクタクル。
ラジオのメンバー全員に肩入れしてしまう、とても素晴らしい作品だった。

エンド・ロール前に、何故かデビッド・ボウイの「レッツ・ダンス」。数々のロックの名盤が挿入される。ビートルズ、ポリス、ビリー・ジョエル、ABBA、ブロンディー、後は確認できなかった。DVD出たら再確認の必要あり。

今年の暫定No.1。

お勧め度:☆☆☆☆ ロックン・ロール度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

お勧めロック映画
↓言わずと知れた。

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD


↓往年のロッカー再結成。

スティル・クレイジー [DVD]

スティル・クレイジー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


↓おっさん二人。

ハイ・フィデリティ 特別版 [DVD]

ハイ・フィデリティ 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



あの頃ペニー・レインと デラックス・ダブルフィーチャーズ [DVD]

あの頃ペニー・レインと デラックス・ダブルフィーチャーズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


↓実は観ていない。

デトロイト・ロック・シティ [DVD]

デトロイト・ロック・シティ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD



本作のクライマックスで流れる曲

Procol Harum - The Boat That Rocked (Movie Soundtrack) - A Whiter Shade Of PaleA Whiter Shade Of Pale





nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(35) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 10

ジジョ

こんにちは☆

そうそう。なぜかラストはデビッド・ボウイでしたねw
でも、ビル・ナイのダンスが観れたからヨシ!って感じです☆
by ジジョ (2009-11-05 05:12) 

バラサ☆バラサ

>ジジョさん

何故にボウイなんでしょ。ダンスだからか。


by バラサ☆バラサ (2009-11-05 19:23) 

non_0101

こんばんは。
洋楽をそれほど知らない私でも思いっきり楽しめる作品でした~
DJたちは本当に愛すべき男たちでした(^^)
エンドロールのジャケットはやっぱりDVDでチェックですね☆
by non_0101 (2009-11-05 23:50) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

ビートルズが初っ端ジャケットだけで登場したのが印象的でした。
by バラサ☆バラサ (2009-11-06 12:12) 

とらねこ

へええー!これ今年のNo1(暫定)なんですか!
確かにロックを題材にされると、思わず評価が上がってしまうのって、ありますよね〜。
そうそう、『あの頃ペニーレイン〜』は私も大好きな物語でした。
キャメロン・クロウって言ったらこれが一番好きです。
最後の『レッツ・ダンス』のシーンは思わず笑顔になってしまいますよね!
by とらねこ (2009-11-23 17:56) 

バラサ☆バラサ

>とらねこさん

私のAll Time Best Movieのひとつに「ストリート・オブ・ファイヤー」があります。あれはロック映画というよりMTV映画ですが、最初の'A Rock & Roll Fable'に痺れます。

ロックには甘いです。

by バラサ☆バラサ (2009-11-24 01:32) 

hash

>最後のクライマックス
まさかの締め方でしたが、楽しかったです。
by hash (2009-11-24 22:56) 

バラサ☆バラサ

>hashさん

怪人は、流石に駄目かと思いましたよね。
by バラサ☆バラサ (2009-11-27 18:59) 

sakurai

かなりの高評価ですね。
音楽は、掛け値なしに最高でした!!
女性の描き方がなあ・・・。

「ストリート・オブ・ファイヤー」は、いいです。
あの頃、マイケル・パレに萌えてました。
何してんのかな?

by sakurai (2009-12-23 22:40) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

そうですね。女性は蔑ろでしたね。

マイケル・パレのキャリアは「フィラデルフィア・エクペリメント」で終了していますが、C級アクション+ビデオスルーが何本かありましたが、最近はまったく聞きませんね。ロブ・ロウだってたまに仕事しているのに。
by バラサ☆バラサ (2009-12-24 02:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 35

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。