So-net無料ブログ作成

不良少女魔子 [日本映画☆☆]

2009年9月28日(月) 18:45~ シネマヴェーラ渋谷
料金:0円(二本立ての二本目)


不良少女 魔子 [DVD]

不良少女 魔子 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 日活
  • メディア: DVD



今年6月に急追したアクション映画の雄・長谷部安春監督の特集上映。シネマヴェーラの「追悼、長谷部安春」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
ズベ公の魔子は安岡組で働く兄・田辺の保護の下、友人達と街を荒らしまわる毎日を送っていた。ある日、魔子はゴーゴークラブで青年グループに啖呵を切り逆に吊るし上げられ、駆けつけた田辺はグループの一人の脚を刺してしまう。ところが、その報復で次々と魔子に罠がかけられ…。長谷部は「藤井鷹史」名義で脚本参加している。
<引用終り>

逆に吊るしあげられないし、罠がかけられないのだけど・・・
これ書いた奴、またもや本編観ていないだろう?
あるいは、脳内で勝手な解釈がしているのか。

まあ、たいした話でないので、その程度の誤った解釈は、どうでもいいことなのだけど。

主演の夏純子さんが、とても可愛いので、それだけでいいや。素敵。

殿下(小野寺昭)が、例の棒読み演技を、例の坊ちゃん顔で、微妙な悪役として披露しているのが微笑ましい。そして、閉所恐怖症で暗所恐怖症のようだ。「わーん、暗いよ。狭いよ。怖いよ~。」
本作の藤竜也(魔子の兄。ヤクザ。)は、けっこうシブく、悲しいキャラクターだ。「時間ですよ」を思い出すなぁ。

お勧め度:☆☆ 夏純子度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆★

↓夏純子さん、なんと「シルバー仮面」のレギュラーだった。

シルバー仮面 DVD-BOX

シルバー仮面 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



宣弘社ヒーローシリーズ シルバー仮面大図鑑 [DVD]

宣弘社ヒーローシリーズ シルバー仮面大図鑑 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ローランズ・フィルム
  • メディア: DVD









nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 2

亮

殿下が、棒読み演技を坊ちゃん顔で・・・
の部分、思わず噴出してしまいました。
この映画、全く知らないのですが、興味深いですね。
昔の邦画も、見直して見るのもいいかも!と思いました。
面白い記事、ありがとうございます。
by (2009-09-29 07:53) 

バラサ☆バラサ

>亮さん

昔の日本映画、変なものばかり選択して観ているので、なかなか良い物に出会えません・・・。

東宝特撮のDVDがシリーズで発刊されますが、買うか迷っています。初回の「ゴジラ」980円は、買いかな。
by バラサ☆バラサ (2009-09-29 21:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。