So-net無料ブログ作成

火天の城 [日本映画☆☆☆]

2009年9月18日(金) 19:10~ チネグランデ
料金:0円(ポイント使用) パンフレット:600円(買っていない)

『火天の城』公式サイト

東映得意の高齢者用映画。
俺の嗜好も最近爺になってきている。まさにドンピシャ!

「築城せよ!」と同じ築城映画だが、こちらは織田信長の命をうけ、安土城を築城する話。ダンボールではない。檜だ。檜と言えば、実家は檜風呂の片岡は、何してんだろう。また、キャバクラ行ってんのかな。それはさておき。

結構な長尺で、中だるみが激しい。

福田沙紀と石田卓也のエピソードは不要。福田沙紀が、痩せて見えて、最初は認識できなかったというのは余談。テレビのバラエティとかで見ると、物凄い腫れているんだが。

水野美紀のエピソードも要らないと思うが、悲劇の引き金だから、まああってもいいか。とってつけたような殺陣も。

クライマックスの一致団結、これはかなり燃える。その後、ぐだぐだ引きずらないで、アッサリ終わるところも高感度が高い。

役者たちは粒ぞろい。
椎名桔平はレインフォールの汚名を返上した。と、思われる。
大竹しのぶさんが可愛いのなんの。
緒方直人は、最初、獅童かと思った。

城の全景が、本物に見えなかったのが残念。大蛇石(だったか)のゴロゴロシーンも一昔前の合成。

売店に城のプラモデルが売っていた。幼少の頃から、城の模型を組み立てたいと思っているのだが、トライしたことがない。一番デカイ模型は、ZガンダムMG(マーキングしていないので未完成)。

そうそう、チネチッタ!スクリーンがスコープのサイズのまま上映しやがって。最初は、横の白いのが気になったぞ。

お勧め度:☆☆☆ 特撮度:☆☆ 俺度:☆☆☆

↓城の映像

司馬遼太郎と城を歩く DVD-BOX 全8枚セット

司馬遼太郎と城を歩く DVD-BOX 全8枚セット

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD



風雲!たけし城 DVD其ノ壱[DVD]

風雲!たけし城 DVD其ノ壱[DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



天空の城ラピュタ [DVD]

天空の城ラピュタ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



ハウルの動く城 [DVD]

ハウルの動く城 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]

ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


↑ジブリに三作存在

阿修羅城の瞳 [DVD]

阿修羅城の瞳 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD



蜘蛛巣城<普及版> [DVD]

蜘蛛巣城<普及版> [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



玻璃(ガラス)の城 [DVD]

玻璃(ガラス)の城 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズ・ビデオ
  • メディア: DVD


↑城は出てこない。

↓模型

1/540 火天の城  映画公開記念版

1/540 火天の城 映画公開記念版

  • 出版社/メーカー: 童友社
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/800 Joy Joy  コレクション 姫路城

1/800 Joy Joy コレクション 姫路城

  • 出版社/メーカー: 童友社
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/500 Joy Joy  コレクション 高知城

1/500 Joy Joy コレクション 高知城

  • 出版社/メーカー: 童友社
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/460 Joy Joy  コレクション 鶴ヶ城

1/460 Joy Joy コレクション 鶴ヶ城

  • 出版社/メーカー: 童友社
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/700 Joy Joy  コレクション 名古屋城

1/700 Joy Joy コレクション 名古屋城

  • 出版社/メーカー: 童友社
  • メディア: おもちゃ&ホビー







nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 8

rose_chocolat

>高齢者用映画。

ああそうでした。 試写会でも55歳以下を見つけるのが難しいくらいの年齢層。
これに匹敵しているのは最近では 『禅ZEN』 『剱岳 点の記』 『おくりびと』か。。。?
by rose_chocolat (2009-09-19 06:18) 

バラサ☆バラサ

>rose_chacolatさん

「禅ZEN」は観ていませんが、他の2作もそうですね。
by バラサ☆バラサ (2009-09-19 13:42) 

masala

チネ駄目ですね。
グランデって、いまだに昔のままの劇場形体なのかな?
私が最後にグランデで見た作品は「プライベート・ライアン」だったような・・・。
何かグランデは、ラ・チッタとは別館で年寄り向けの上映劇場に成り下がってしまっているのがアリアリで、チネのやる気の無さを象徴するような劇場なのを感じます。
by masala (2009-09-19 14:08) 

バラサ☆バラサ

>masalaさん

昨日も外の音が激しく聞こえてきました。トラックのバック音。

劇場の形は、古い感じでいいので、音響を入れ替えて、古い映画の専門館にでもしたら評価するんですが。

チネはTOHOシネマズより客層も良くないし・・・


by バラサ☆バラサ (2009-09-19 14:57) 

Ageha

レビューも楽しく読ませていただいたんですが

城をキーワードにそこまでいくか?!(笑)
ウケました♪

スタッフブログのほうでも実は
「敬老の日」特集(笑)でこの映画とりあげました。

でも、実際じーちゃん、ばーちゃんが
シネコンへ足を運んでまで見たいと思う映画があるってのは
ええことちゃいますか?
by Ageha (2009-09-30 12:35) 

バラサ☆バラサ

>Agehaさん

片岡なんぞのネタに反応いただきありがとうございます。阪神ファンですか?

シニア1000円なんだから、映画見まくればいいと思うのですよ。60歳じゃ爺とか婆じゃないのだから、いろいろなジャンルを。
by バラサ☆バラサ (2009-10-01 00:43) 

maki

こんにちは♪
コメントありがとうございました

必要のないエピソードが多く散漫な印象が残る作品でしたが
クライマックスの「おまえたちこそ神の手じゃ~」のあたりは
さすがに上手くて感動できましたね
役者のレベルをそろえて欲しかった気もしますが、
なかなか豪華な俳優陣でした、だからこそもったいない気もするんですよねえ
by maki (2012-05-04 14:43) 

バラサ☆バラサ

>makiさん

ちょっと散漫で中弛みありますけどね、最近年寄り染みた嗜好になってきた私は、かなり楽しめました。

かなり前なので、役者陣を忘れてしまっていますが、
夏八木勲
石橋蓮司
内田朝陽
椎名桔平

こんなの出ていたのですね。

by バラサ☆バラサ (2012-05-07 17:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。