So-net無料ブログ作成

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語 [外国映画☆☆☆]

2009年8月29日(土) 20:50~ チネグランデ
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:700円(買っていない)

『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』公式サイト

キャデラック・レコードという会社ではない。チェス・レコードという会社。
レコードが売れると社長がキャデラックをプレゼントしていた。成功の象徴なんだろう。

サクセス・ストーリーのようであるが、「ドリーム・ガールズ」のような派手なドラマはない。
実在のミュージシャンが複数、時系列に出てくるので、中心人物が変わる。
実話ベースなので、それぞれの人物の派手な愛憎は無く、以外に淡々としている。リトルの生活以外は。

話は拡散しとりとめなく、落ち着かない、しかもドラマティックでない映画だが、御大チャック・ベリーのエピソードもあり、ブルースからロックへの音楽の歴史を知る上で、興味深い作品だ。音楽は、出演者たちが新たにテイクしたそうだ。それぞれの曲は素晴らしい。

ビヨンセが製作総指揮。出番は後半。

お勧め度:☆☆☆ ブルース度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆




キャデラック・レコード~音楽でアメリカを変えた人々の物語 デラックス・エディション

キャデラック・レコード~音楽でアメリカを変えた人々の物語 デラックス・エディション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2009/07/22
  • メディア: CD



ベスト・オブ・マディ・ウォーターズ +8

ベスト・オブ・マディ・ウォーターズ +8

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2001/08/22
  • メディア: CD



ベスト・オブ・リトル・ウォルター+3

ベスト・オブ・リトル・ウォルター+3

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2004/08/25
  • メディア: CD



ベスト・オブ・チャック・ベリー

ベスト・オブ・チャック・ベリー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: CD



At Last!

At Last!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: MCA/Chess
  • 発売日: 2008/09/16
  • メディア: CD







nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 4

hash

「ドリーム・ガールズ」と似たようなところもありましたが、ミュージカル仕立てではないだけに、過剰な演出もなく、じっくりと鑑賞できました。
それにしても、アメリカの俳優は芸達者ですね。
by hash (2009-09-28 00:52) 

バラサ☆バラサ

>hashさん

自ら歌うといことが凄いです。日本の俳優では思いつきません。
舘ひろし、織田裕二ですか・・・(苦笑)

by バラサ☆バラサ (2009-09-28 23:42) 

CORO

泥臭い音楽を淡々と語ってみせる。
レーベルの歴史をサクッと勉強した感じでしたね。

by CORO (2010-04-04 01:11) 

バラサ☆バラサ

>COROさん

ロック好きには勉強になりました。
by バラサ☆バラサ (2010-04-04 02:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。