So-net無料ブログ作成

サンシャイン・クリーニング [外国映画☆☆☆]

2009年8月1日(土) 18:15~ TOHOシネマズ シャンテ3
料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円(買っていない)

『サンシャイン・クリーニング』公式サイト

傑作「リトル・ミス・サンシャイン」チームが結集したという。
共通なのは、プロデューサー達とアラン・アーキンであり、監督や脚本は別人だ。
そうではあるが本作も、「リトル・ミス・サンシャイン」と同様の家族の話である。

お姫様や修道尼だったエイミー・アダムスが、高校時代はチア・リーダーで、スポーツの英雄の同級生と付き合っていた勝ち組だったが、その英雄だった男(刑事、同窓生と結婚)との関係はまだ続き、恐らくそいつとの男の子のシングル・マザーと今やLOOSER状態。
これまた駄目な妹と訳有りな場所のクリーニングの商売に乗り出す。

かなり尺が短く、簡潔な映画。
脇の人はかなり蔑ろにされて若干不満も残るが、そこに力を入れると話が散漫になるから、あれで良かったか。

お勧め度:☆☆☆ 清掃度:☆☆ 俺度:☆☆☆

関連作品
↓傑作ロード・ムービー

リトル・ミス・サンシャイン [DVD]

リトル・ミス・サンシャイン [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


↓監督の作品

シルヴィア [DVD]

シルヴィア [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD


↓実は、この商売はかなり危険らしい。それを描いた作品だそうだ。(受け売り)

ザ・クリーナー 消された殺人 [DVD]

ザ・クリーナー 消された殺人 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD







nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんにちは。
エイミー・アダムスはいい役を選んでいますね~
アラン・アーキン好きです。
途中はこの父どうしてくれよう…という感じでしたけど
やっぱり頼りになる父でした(^^ゞ
by non_0101 (2009-08-10 22:20) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

親父の暴走は、大丈夫かよと思いましたね。

アラン・アーキンには、「ブルージンズ・ジャーニー」という名作があるのですが、日本で一回もソフト化されていないようで、残念でなりません。
by バラサ☆バラサ (2009-08-11 23:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。