So-net無料ブログ作成

重力ピエロ [日本映画☆☆☆]

2009年6月26日(金) 19:00~ シネカノン有楽町1丁目
料金:1200円(シネカノン会員料金) パンフレット:600円(買っていない)

『重力ピエロ』公式サイト

多くの作品が映画化されている伊坂幸太郎原作。
伊坂幸太郎原作映画は、けっこう観ているのだが、なんと小説は読んだことが無い。従って、これも読んでいない。

予告編や役者などから、割とライトな映画でないかと、勝手に想像していたのだ。冒頭のほうのミルクおでんなんてコメディ以外の何物でもない。ストーカー夏子さんも。
しかし実際のところ、真逆で、かなり重くて厳しい映画であった。とは言え、テーマは兄弟愛、家族愛。

含蓄のある台詞も多く、非常に興味深い作品である。

弟の頭が爆発的に優れているようなのは、いまひとつ理解できないものもあるが。遺伝子なんてどこで勉強したんだよ。

曲者の小日向のおっさんが、今回は、ナイスガイなオヤジを演じる。ただし、20年前想定の若作りメイクは、あんまりな姿で失笑を禁じえない。

加瀬亮は、いんちきパンクスと違って、いつもの加瀬亮のイメージに近い。

渡部篤郎は、相変わらず異常者の役が上手い。

お勧め度:☆☆☆ 四畳半フォーク歌手度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆

伊坂幸太郎の小説や原作の映画など


重力ピエロ (新潮文庫)

重力ピエロ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫



映画「重力ピエロ」photo book

映画「重力ピエロ」photo book

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/05/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2006/12/21
  • メディア: 文庫



死神の精度 (文春文庫)

死神の精度 (文春文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/02/08
  • メディア: 文庫



陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫



フィッシュストーリー

フィッシュストーリー

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/01/30
  • メディア: 単行本



アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



Sweet Rain 死神の精度 コレクターズ・エディション [DVD]

Sweet Rain 死神の精度 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD



陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション [DVD]

陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD








nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(27) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 3

キキ

こんにちは。
重い内容でしたね。
そして異常者の遺伝子は顔麗しく、頭脳明晰、絵の才能まで。
若返った小日向さんの髪型には釘付けでした。^.^


by キキ (2009-06-27 19:14) 

sakurai

本もとってもいいですよ。
伊坂の本の中では、一番だと思ってます。
デオキシリボ核酸とか、Aとか、Tとかって、確か高校の時に生物で習ったです。
あの夏子さんがインパクトありましたねえ。

by sakurai (2009-06-29 08:40) 

バラサ☆バラサ

>キキさん

篤郎の顔は麗しくないですけどね・・・
20年位前の設定になると思われますが、あの髪型はいないです。あれじゃ70年代だ。

>sakuraiさん

生物は、地学とともに低得点。実際授業聞いていなかったので、記憶がないです。
何故か「すいへーりーべぼくのふね・・・」は覚えていたりするのですが。
巷に伊坂が溢れているので、そろそろ読んでみようと思います。「魔王」あたりから。


by バラサ☆バラサ (2009-06-30 00:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 27

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。