So-net無料ブログ作成

インスタント沼 [日本映画☆☆☆]

2009年6月3日(水) 20:50~ TOHOシネマズ川崎1
料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認

『インスタント沼』公式サイト

「時効警察」でコメディに開眼したといわれる麻生久美子主演。監督は、その「時効警察」の三木聡。

風間杜夫の頭爆発オヤジとか加瀬亮のパンクスもどき、いつもの通りの相田翔子、主人公の母親松坂慶子など豪華なキャスティング。

グタグタでノロノロしている癖に話の展開は読めず、おまけにところどころで含蓄のあるセリフが出てきたり。
2時間とコメディのくせに長いのだが、はまるコメディ映画で快適に時間を過ごせた。
まあ、麻生久美子が好きであるのが、評価が高くなる一番の理由であるのだが。

感じの悪い看護師という役で、五月女ケイ子さんが出ている。顔を初めて見た。意外と若いんだ。
五月女ケイ子さんというのは、イラストレーターで、海賊版撲滅の2作目のイラスト描いた人。シュールで何か怖い絵。
ちなみに海賊版撲滅の一作目は、谷村美月の黒い涙。三作目は現行のクネクネビデオ男。

お勧め度:☆☆☆ ゆるい度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

麻生久美子さんの作品(観たものだけ)↓

カンゾー先生 [DVD]

カンゾー先生 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD



罪とか罰とか [DVD]

罪とか罰とか [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



夕凪の街 桜の国 [DVD]

夕凪の街 桜の国 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • メディア: DVD


↑お勧め

CASSHERN [DVD]

CASSHERN [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



RED SHADOW 赤影 [DVD]

RED SHADOW 赤影 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD



アキレスと亀 [DVD]

アキレスと亀 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD


↑お勧め

風花 kaza-hana [DVD]

風花 kaza-hana [DVD]

  • 出版社/メーカー: タキ・コーポレーション
  • メディア: DVD



回路 [DVD]

回路 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: DVD



涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]

涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



ニンゲン合格 [DVD]

ニンゲン合格 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



怪談 【通常版】 [DVD]

怪談 【通常版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション [DVD]

THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD


↑お勧め

どろろ コレクターズ・エディション [DVD]

どろろ コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD


結構観てるな。それでも出演作の半分以下だと思われるが。
それにしても、あまり良い作品がない・・・

↓五月女ケイ子さんのイラスト例

図解 世界のしくみ (扶桑社サブカルPB)

図解 世界のしくみ (扶桑社サブカルPB)

  • 作者: 細川 徹
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



最後の一本!毛髪川柳

最後の一本!毛髪川柳

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本



もう一本!毛髪川柳 (日本文芸社の育毛絵本)

もう一本!毛髪川柳 (日本文芸社の育毛絵本)

  • 作者: 五月女 ケイ子
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 単行本



新しい 新しい単位 (扶桑社サブカルPB)

新しい 新しい単位 (扶桑社サブカルPB)

  • 作者: 世界単位認定協会
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本







nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(22) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 11

サンフランシスコ人

2007年に風間杜夫の一人芝居が、サンフランシスコの近くでありました。

by サンフランシスコ人 (2009-06-04 04:41) 

CORO

これ2時間もあったんですね。
それまでずっとクスクス笑っていたのに、
骨董屋の後半あたりでイラっとしてしまったのは
やっぱり私が短気だからみたいです。
もっとゆったりした気持ちを持たないと…^^;
by CORO (2009-06-04 21:57) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん

風間杜夫、一人芝居するんですか。イッセー尾形みたいですね。

>COROさん

それは、電球を受け付けられなかったからではないでしょうか?
あれを受け入れられないと、最悪の映画です。(笑)

by バラサ☆バラサ (2009-06-05 00:55) 

サンフランシスコ人

『風間杜夫ひとり芝居』に行きませんでしたが、「蒲田行進曲」はサンフランシスコで見ました。

by サンフランシスコ人 (2009-06-05 06:36) 

non_0101

こんばんは。
何気に「時効警察」を観ていたので、ちょっと楽しみにしていました。
出だしのテンションの高さから笑ってしまいました~
麻生久美子キュートでしたね。
母娘の会話が楽しかったです☆
by non_0101 (2009-06-05 22:53) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん
「蒲田行進曲」なつかしいですね。

>non_0101さん
実は、時効警察観ていないのです。

by バラサ☆バラサ (2009-06-07 00:12) 

サンフランシスコ人

麻生久美子の映画は、カリフォルニア州の美術館でよく上映されます。

http://www.bampfa.berkeley.edu/film/FN17662
by サンフランシスコ人 (2009-06-07 02:28) 

サンフランシスコ人

二年前

http://www.bampfa.berkeley.edu/film/FN16471

by サンフランシスコ人 (2009-06-07 02:32) 

バラサ☆バラサ

>サンフランシスコ人さん

「回路」と「カンゾー先生」ですね。
「回路」は、ハリウッドリメイクされました。見ていないけど。
「カンゾー先生」は、彼女のデビュー作です。
by バラサ☆バラサ (2009-06-10 22:54) 

キキ

こんにちは。
舌打ちをする看護師さんは五月女ケイ子さんだったんですか。
若いですね、びっくりです。
海賊版撲滅キャンペーンの絵はなかなか好きでした。
最近はその後のパントマイム・カメラ男で定着してますね。

by キキ (2009-07-30 07:44) 

バラサ☆バラサ

>キキさん

あの絵から想像するにかなり年配だと思ってました。
怖い絵ですが、味がありますね。

クネクネ男はもう飽きました。
by バラサ☆バラサ (2009-08-03 23:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 22

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。