So-net無料ブログ作成

消されたヘッドライン [外国映画☆☆☆]

2009年5月24日(日) 17:00~ TOHOシネマズ スカラ座
料金:1250円(チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない)

『消されたヘッドライン』公式サイト

薄汚いデブが似合うラッセル・クロウと阿呆面ベン・アフレック競演の政治スリラーかつ企業の陰謀物。ラッセルが新聞記者でベンが政治家。二人は学生時代のルーム・メイト。俺のご贔屓のレイチェル・マクアダムスが若手新聞記者。

二転三転とはいかないまでも、一転二転くらいする平均レベルはあるミステリー作品。
最近の企業の陰謀物「ザ・バンク 堕ちた巨像」よりは、良くできている。

しかし、ストーリーよりも、尋常ではないほど成長したベン・アフレックの長い顔に気を取られてしまった。あれは、ちょっと変だぞ!以前より1.5倍にはなっているだろう?!

お勧め度:☆☆☆ 犯人ビックリ度:☆★ 俺度:☆☆☆

ベン・アフレックと言えば、


チーム★アメリカ ワールドポリス スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

チーム★アメリカ ワールドポリス スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD



「パール・ハーバー」とベン・アフレックを思いっきり馬鹿にしている。(字幕がフランス語なのは、ご容赦)





nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(29) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 7

sakurai

あはは、そんなに伸びてましたかぁ。
スマートになってましたから、目立ったかな。
でも、あのガタイは、スーツが似合うなあと思って見てました。
結構見ごたあって、あたしは好きでしたわ。

「チーム☆アメリカ」のこのシーン、覚えてないです。似てねええ。
by sakurai (2009-05-31 11:57) 

hash

こんばんは。
>ベン・アフレックの長い顔
確かに気になります。
私生活が順調なようですから、鼻の下が伸びたのかもしれませんね。^^
by hash (2009-06-01 00:57) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん
額の後退と相まって、強烈な長さを感じました。いつも口をあけているから、顎も弛緩したのでは?

「チーム・アメリカ」の主人公は、ベンに顔が似ているわけでなく、この歌で「ベン・アフレックに俳優学校が必要なように、僕には君が必要だ」唄われているのですが、精神的(?)なものです。

>hashさん
最近ベンの仕事が少ないのですが、食わせて貰っているのでないかという説が、わたしの周りではあります。

by バラサ☆バラサ (2009-06-01 23:24) 

sakurai

そうだったですねえ。やっと思い出しました。
ステート・オブ・プレイの番宣、結構かっこいいんですよ。

http://www.nhk.or.jp/kaigai/stateofplay/
by sakurai (2009-06-02 08:18) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

ビル・ナイが出ていますね。
やはり、曲者な顔をしています。
by バラサ☆バラサ (2009-06-04 01:04) 

AnneMarie

はじめてコメントさせていただきます。
アンマリーといいます、よろしくお願いします☆

>薄汚いデブが似合うラッセル・クロウと阿呆面ベン・アフレック

大爆笑しちゃいました。

もうスリムなラッセルなんて今後見られなさそう。
って勝手に思い込んでます。

ベンは主夫っぽいですもんね。
奥様大活躍って感じですもん。

またお邪魔させていただきます。

by AnneMarie (2009-06-17 14:21) 

バラサ☆バラサ

>アンマリーさん
こちらこそ、よろしくお願いします。

ラッセル・クローは、もうアレでいいです。
「ワールド・オブ・ライズ」で、部下のデカプリオに「うるせえ、デブ!」と蹴り倒されたのは爆笑でした。

by バラサ☆バラサ (2009-06-18 23:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 29

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。