So-net無料ブログ作成

愛と誠 [日本映画☆★]

4月10日(金) 20:30~ 銀座シネパトス1
料金:1000円(リピーター割引)


愛と誠 DVD-BOX

愛と誠 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



『完全学級崩壊!我が青春のトンデモ学園生活!』公式サイト

「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」公開記念『完全学級崩壊!我が青春のトンデモ学園生活!』と題された特集上映の一本。最近好調パトスの特集。

作品の紹介を公式サイトからコピペ
74年公開 松竹 89分 監督:山根成之 出演:西城秀樹/早乙女愛/仲雅美
梶原一騎・作、ながやす巧・画の同名劇画の映画化で、不良学生と純真な少女の熱烈な愛を描く青春映画。 登場人物たちは、過度に純粋、誰にも止められないほど一途、信じ難いほど前向きな究極の学園ドラマ。 同年のヒット曲「傷だらけのローラ」のような熱い演技を西城秀樹が魅せる・・・。
コピペ終了

梶原先生原作、岩清水の「君のためなら死ねる」しかほとんど記憶に無い、不良純愛漫画。

何故オーディションで選らばれたのかわからん棒読み演技かつ可愛くない早乙女愛。熱演だが、歳は誤魔化しようが無い西城秀樹。

グタグタのストーリー展開、物凄くショボイ不良度。盛り上がらないクライマックスの戦闘シーン。

極めつけ意図不明なカット割。
坂道登り、また元の位置、登り、また元の位置、と何度もテレポーテーションさせて愛と誠の会話をさせていた。

くだらないだろうとは思っていたのだが、失笑もできないなんて・・・
凄く楽しみにして、期待して見に行った俺は、大バカだ。

館内には、客5人。仲間はこれだけか・・・

DVD-BOXにあるように続編があり、南条弘二、加納竜と誠役を変えて、「続」、「完結編」と製作されている。
おぼろげに覚えている、屈強なライバル、高原由紀と砂土谷峻のエピソードらしい。
高原由紀が多岐川裕美、砂土谷峻が柴俊夫ですぜ。性懲りも無く期待してしまう。どっかで上映しないかなぁ。

加納竜と言えば西部警察だ。車をぶつけて犯人の車を横転させるのが得意技。

お勧め度:☆★ 不良度:★ 俺度:☆★

あまりにグダグダなんで、原作が気になり調査した。

台詞を駆使し、簡潔にまとめているサイト発見。(デッドリンクになっている!)

最後以外は、ほとんど忠実ではないか!?
文で読むとグダグダで無いのだけど、演出と役者の問題ですな。

しかし、これ面白いです。サイト作った人、ありがとう。(デッドリンクになっている!)


愛と誠 (1) (講談社漫画文庫)

愛と誠 (1) (講談社漫画文庫)

  • 作者: 梶原 一騎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/05
  • メディア: 文庫



↓岩清水弘がモデルの岩清水健太郎(左下)出演。

1・2の三四郎 (3) (講談社漫画文庫)

1・2の三四郎 (3) (講談社漫画文庫)

  • 作者: 小林 まこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 文庫







nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 5

ぴーすけ君

「愛と誠」懐かしい・・・最近にはない設定と
純粋さですね。
by ぴーすけ君 (2009-04-11 08:03) 

CORO

もう、やめてくださいよ。
そんなに酷い作品だったなんて
…見たくなっちゃったじゃないですか。
ダメ映画好きの血が騒ぐ。
by CORO (2009-04-11 20:30) 

バラサ☆バラサ

>ぴーすけ君さん
昔の漫画は熱いですね。映画は駄目ですが。

>COROさん
ダメというより単なる愚作かもしれません。一見の価値は無いです。
それでも宜しければ、・・・

by バラサ☆バラサ (2009-04-14 23:13) 

村石 太363号名古屋

映画館で愛と誠を小学校のころ見ました。 いまYTで愛と誠の予告編と早乙女愛さんのデビューをみました。 漫画は全部 読みました。
レンタルでもう一度みたいような気持ち 古い感じだよね。昔の不良映画えぐい。
1・2の三四郎の漫画も最高ですね。ということは デビルマン あしたのジョー サスケ カムイ だよね 

by 村石 太363号名古屋 (2009-12-22 17:06) 

バラサ☆バラサ

>村石 太363号名古屋さん

わたしは、「サイボーグ009」です。

白土三平は、実は読んだことがありません・・・

by バラサ☆バラサ (2009-12-24 02:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。