So-net無料ブログ作成

狂った野獣 [日本映画☆☆]

1月29日(木) 20:30~ 銀座シネパトス2
料金:1000円(リピーター割引)

b00000746.jpg

『燃やせ!俺たちのジャパニーズ・グラインドハウス魂!』公式サイト

タラ公プロデュース「ヘルライド」公開記念『燃やせ!俺たちのジャパニーズ・グラインドハウス魂!』と題された特集上映の一本。まさにパトスのための特集。

作品の紹介を公式サイトからコピペ
凶悪犯に乗っ取られたバスに乗りあわした、乗客たちのパニック状況を描いたサスペンス映画。暴走するバス、運転を交替する乗客、緊張の中のクラッシュに次ぐクラッシュ!まさに「スピード」のプロトタイプ!とにかくアイデアが満載で、非の打ち所がない娯楽性をもっている。バスを追い掛ける白バイ警官、室田日出男や、ちんどん屋を演ずる志賀勝ら「ピラニア軍団」のおとぼけ演技も笑える。疾走感溢れる、70年代らしいノンストップサスペンスの秀作!
コピペ終了

断言する。上の文書を書いた奴は、この作品を観ていない。
どこが凶悪犯なんだ。どこがパニックだ。どこがサスペンスだ。何が「スピード」のプロトタイプだ。

巻き込まれた被害者たちが実はラッキーというコメディ作品だったよ。

特に室田日出男が特殊部隊のようび歩道橋からバスに飛び乗る。タイミングが合わないで、道路に見事に着地!は、爆笑だったぜ。
その他、失笑シーン多数。乗っ取り犯が簡単に射殺されるのはわ哀れなり。

問題は、やたらと長いバスとパトカーのカーチェイスが、現代の作品を見慣れた目にはとてつもなく退屈なこと。
当時は、自慢のシーンだったやもしれんが、ここの部分、室田日出男除いてカットしていいぞ。そうすると50分くらいの映画になっちまうか。

お勧め度:☆☆ 失笑度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。