So-net無料ブログ作成

男たちの挽歌 [亜州映画☆☆☆☆]

1月11日(日) LD


男たちの挽歌<デジタル・リマスター版> [DVD]

男たちの挽歌<デジタル・リマスター版> [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



引き篭もり第三弾は、ジョン・ウー先生、チョウ・ユンファの出世作「男たちの挽歌」。
兄貴がヤクザなのに関わらず、弟が刑事であるという香港警察の杜撰な採用力に驚く、すさまじい設定。
友情、愛情のシーンのたびに流れる臭いレスリーの主題歌のインストルメンタルと、失笑を禁じえない作品だ。

しかし、それを補ってお釣りが大量にくるほどの溢れるエネルギーがあり、この作品を稀に見る大傑作としている。

ティ・ロンの泣きの演技も素晴らしい。臭いけど。
本作の主役は、間違いなくティ・ロンだ。チョウ・ユンファではないぞ。

お勧め度:☆☆☆☆ 銃弾度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 2

一平ちゃん

当方、福岡在住の52歳、男当時、映画館で3回、レンタルビデオで約20回、テレビで3回 レンタルDVDでは6回 DVDを買った回数が5回(内DVD・BOXが1セット)今 までで一番見た映画です。小学校から中1位に見た東映のヤクザ路線のパクリも少しありますが 脚本、俳優、音楽、アクション、カット割り、今までにバケツ1杯位は 涙を流したと思います。今 の若い世代の人達にも 観て頂きたい一本です。
by 一平ちゃん (2009-03-22 06:06) 

バラサ☆バラサ

>一平ちゃんさん

映画館でご覧になっているんですね。
公開当時、劇場で見なかったことを、死ぬほど後悔しています。一生の不覚です。
by バラサ☆バラサ (2009-03-22 22:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。