So-net無料ブログ作成

冒険王 [亜州映画☆★]

10月10日(金) DVD


冒険王

冒険王

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



AMAZONからコピペ↓
ジェット・リー×金城武『少林サッカー』『HERO』のアクション監督が放つ、アジア版"インディ・ジョーンズ"!

高名な考古学者にして"冒険王"の異名を持つワイ博士は、中国政府より"経箱"を探すよう依頼される。"経箱"とは伝説の聖典を納めた箱で、これを手にするものは世界を支配する力を得ると言われる。伝説の核心に次第に近づいていくワイ博士と助手のパオ。彼らの前に現れた、謎の女ユンフン。箱を狙う盗賊のニーバイ。運命の歯車が廻り出し、恒久の時に眠る伝説が、今まさに目覚めようとしていた---。
今世紀最強のアクション・スター、ジェット・リーと『恋する惑星』『リターナー』の金城武。世界を舞台に活躍する2大スターの幻の競演を、『少林サッカー』『HERO』のアクション監督、チン・シュウトンが華麗に演出!ハリウッド進出前のジェット・リーと、日本進出前の金城武が繰り広げる、アドベンチャー超大作!
映像特典…オリジナル劇場予告編

1930年代の中国。“冒険王”の異名を持つ考古学者のワイ博士(ジェット・リー)は、中国政府から、「手にしたものは世界を手中におさめる」といわれる伝説の聖典「経箱」を探し出すよう依頼される。ワイ博士は助手のパオ(金城武)とともに調査に乗り出すが、スパイや聖典を狙う何ものかに阻まれ、思わぬバトルが巻き起こる。
ジェット・リー、金城武主演で『少林サッカー』『HERO』のアクション監督チン・シュウトンが放つ、ファンタジックな冒険活劇。アジア版インディ・ジョーンズともよばれるこの作品は、ハリウッド進出前のジェット・リーの華麗なアクションも拝める隠れた佳作である。ふたりの掛け合いも楽しく、金城武のオオボケでコミカル演技もなかなかイケる。聖典の魔力で魔人と化した盗賊とのバトルは、ド迫力&華やか。『0061 北京より愛をこめて』などチャウ・シンチー作品でお馴染みロー・カーインほか多彩な脇キャストもコミカルに盛り上げている。
コピペ終了↑

オリジナル予告編の最後の宣伝文句は、「笑撃」だ。
が、想像を絶するほどのつまらんギャグ満載、スケールが異常に矮小な香港版インディアナ・ジョーンズもどき作品だった。
全編ほとんど上海市内で、ラストの10分くらい万里の長城の隠し通路の下というセットを使う。

リンチェイのアクションシーン以外は見る価値が無い。その時だけは、映像が輝いているんだが。
リンチェイと金城の女装も拝めるが、特殊な趣味の人以外、食指が動かないだろう。

ついでに反日映画である。日本の敗戦映像が出てきて、悪い奴は成敗されるというようなことを金城武が言っている。

Amazonの宣伝文と実作品の乖離ぶりが激しいので、失笑を禁じえない。リンチェイ出演作品の最大の駄作でなかろうか。

お勧め度:☆★ 笑撃度:☆ 俺度:☆☆

ところで、ワイ博士は、ウェズリーという名前だ。

その昔、アンディ・ラウが「冒険王」のワイ博士の役を演じる映画というのが存在し、なんと劇場で見た記憶があるので、必死になって調べてみた。
すると、ニー・クァンというSF作家の、ウェズリーを主人公にした人気シリーズがあるそうでないか。「セブンス・カース」「飛龍伝説オメガクエスト」「冒険王」そしてアンディ・ラウの「ブルー・エンカウンター」などが映画化されているとのこと。そうだ、「ブルー・エンカウンター」だったよ。

「ブルー・エンカウンター」は、Xファイルもどきな作品だった。これも含めウェズリー映画は、主演役者も作風もバラバラなようだ。「セブンス・カース」は、チョウ・ユンファだよ。

ただし、「ブルー・エンカウンター」と「冒険王」には共通点が二つあって、
ヒロインがロザムンド・クァンであること。
つまらない映画であること。

他のウェズリー映画は見ていないので、ひょっとしたら面白いのあるかもしれません。

↓これがアンディ・ラウ

ブルー・エンカウンター

ブルー・エンカウンター

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • メディア: DVD


↓なんとサミュエル・ホイ(廃盤)

飛龍伝説オメガクエスト

飛龍伝説オメガクエスト

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD


↓チョウ・ユンファ(廃盤。パッケージ画像無し)

セブンス・カース

セブンス・カース

  • 出版社/メーカー: スパイク
  • メディア: DVD




セブンス・カースの予告編。冒険王の500倍くらいは面白そうだぞ!DVD復刻してくれっ!




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。