So-net無料ブログ作成
検索選択

百万円と苦虫女 [日本映画☆☆☆★]

2008年9月30日(火) 19:25~ キネカ大森2
料金:0円(キネカ大森スタンプカード利用) プログラム:700円(買っていない)





『百万円と苦虫女』公式サイト

百万円貯まったら、住む場所を変えて生活し、また百万円貯まったら他に移動して生活をやり直すことにした若い娘の一種のロード・ムービー。全三箇所。
予告編の印象からも、笑いの要素が多いのかと思っていたが、実際のところは、そういう訳でもなく、姉弟の愛情とそれぞれの自分の確立がテーマだったような。

全体的にテンションの低い元気の無い映画だが、不思議と爽快感が残る。それは、いい意味で期待を裏切ってくれた最後のシーンのためだろう。あの時の蒼井優の笑顔は、この作品でやっと最後に見せた元気な笑顔だった。

それにしても、森山未來の野郎が、まさみちゃん、ローサちゃんに続き、蒼井優まで彼女としてしまった!ま、蒼井優に関しては、どうでもいいと言えばいいんだが、何故にあやつには、そういうオファーが多いのだ?

お勧め度:☆☆☆★ テンション低い度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆

↓日本のロードムービー

幸福の黄色いハンカチ

幸福の黄色いハンカチ



11月にキネカ大森で高倉健特集。網走番外地10作品上映決定!他は?


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(24) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 2

CORO

これいい作品ですよね。
誤解したままで鈴子は町を出て行くのに、
とても清々しい気持ちになりました。
森山未來はお嫌いですか?^^
by CORO (2009-04-23 21:48) 

バラサ☆バラサ

>COROさん

森山未來、嫌いではありません。嫉妬しているだけです。(笑)
by バラサ☆バラサ (2009-04-24 18:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 24

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。