So-net無料ブログ作成

拳銃無頼帖 抜き撃ちの竜 [日本映画☆☆★]

9月30日(火) 14:40~ シネマヴェーラ渋谷
料金:1000円(会員料金)


拳銃無頼帖 抜き射ちの竜

拳銃無頼帖 抜き射ちの竜

  • 出版社/メーカー: 日活
  • メディア: DVD



シネマヴェーラの「RURIKO:浅丘ルリ子の映画たち」の一本。まずは、映画館発行のチラシから当作品の解説を引用。

<引用開始>
竜二(赤木)は、相手を殺さず利き腕を撃ち抜く“抜き撃ちの竜”として知られる。ある夜ライバルである“コルトの銀”(宍戸)に助けられた借りを返すため、その親分である中国人ボス・楊の用心棒となる。しかし楊は汚い男であった。楊に騙された弟分・圭吉と麻薬捜査官の兄を持つみどり(ルリ子)のために、竜と銀はかつてのボス・楊に立ち向かってゆく…。浅丘ルリ子の無垢な瞳は、ハードボイルドなストーリー展開の中で、一際輝きを放っている!
<引用終り>

赤木圭一郎の映画は、生まれて始めて見る。
ウルトラ棒読みで、挿入歌の歌唱力も壮絶なんだが、宍戸錠との掛け合いは、グッとくるものがあるな。
好評で、その後シリーズ化されたそうだ。錠は本作で死んでいるんだが。ということで、二人が出演しているが、それぞれ役名が違うシリーズ作品らしい。

浅丘ルリ子は、どうでもいいや。

お勧め度:☆☆★ 棒読み度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆


Watch 拳銃無頼帖 抜き撃ちの竜 予告編() in Entertainment Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。