So-net無料ブログ作成

大決戦!超ウルトラ8兄弟 [日本映画☆☆★]

2008年9月24日(水) 21:55~ チネ8
料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:600円

『大決戦!超ウルトラ8兄弟』公式サイト

8兄弟だと面子はどうなる?
ゾフィー。マン。セブン。ジャック。エース。タロウ。
ウルトラ6兄弟と言われたな。
従兄弟かなんかだったが、レオとアストラを加えて8兄弟か。
ファンには悪いけど、ハヌマーンは入らないからな。

さて、前作のメビウスに続き、爺さんたちが連続出演。
また、例によって篠田三郎は欠席。
よってもって、タロウは欠場。(ん?前回は、タロウだけ出た?)
しかるに、マン。セブン。ジャック。エースに前回からのメビウスに加えて、
ティガ、ダイナ、ガイヤが兄弟として認定された。これで8兄弟。
アグルは出てこない。藤宮は出てくるけど。

平成ウルトラマンは昭和ウルトラマンと設定が違うので、同じ世界に存在しないらしいが、この映画はパラレル・ワールドの設定なので、その辺りの問題は無い。
ハヤタとフジ・アキコ隊員は、結婚するほど仲良しには思えなかったんだが、この映画では結婚している。ま、ここでのハヤタは科学特捜隊の人でないし、パラレル・ワールドなんだから、まあいいか。

主役は、長野博。ウルトラマン・ティガ。奴もガッツ(だったっけ?)所属でなく、横浜市職員。その他爺さんたちやアスカ、我夢、皆民間人なので、中々変身しない。爺さんたちを民間の英雄として捉えるようなドラマが続く。まあ、俺らの英雄だからな。大切にしないといけないしな。テレビを現役で見ている子供たちには、飽きるだろうけど・・・

話のテーマは、例によって、「夢を諦めるな。信じるものは救われる。」だった。ティガの最終回から、ずっとこんな感じがする。見たのティガ最終回、ティガとダイナの競演の映画、メビウスの映画だけだけどさ。

CGのバトルがかなり進化しているのは、関心した。
CGよりミニチュア好きの俺としては、「ガメラ3」から退化した感もあるミニチュアにはガッカリだ。

しかしだ、何だかんだ言ってもな、やっぱり、変身するところは、目頭が熱くなるぜ!!

お勧め度:☆☆★ 夢を諦めるな度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆


日本で発禁「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」のタイの予告編らしきもの。


ウルトラ兄弟とハヌマーンの競演。ゴモラ(か?)を全員でリンチ!!


ハヌマーンは仮面ライダーとも競演していて、その作品のオープニングだそうだが・・・
五人ライダーが道路をバイクで進むだけの退屈な映像。ハヌマーン出てこない・・・
歌は、「仮面ライダーX」のタイ語版ぽい。「えっくす、えっくす、えっくすぅー」のとこだけは笑える。聞く価値あり。


仮面ライダーXのオリジナル(10月13日追記)

↓関連商品。順不同。

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD















nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(16) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 3

sakurai

どうもです。
なかなかウルトラマンが登場しないので、近くに座ってたお子ちゃまが、暴れだしそうでしたよ。
そういや、「キングコング」の時も、ちっちゃい子が「キングコング、まだああ??」と暴れてましたが。
ま、いろいろとあるのでしょうが、篠田三郎氏の姿がみたい!!!
やっぱり、変身したときには、ウルウル来てました。
by sakurai (2008-09-27 20:40) 

恐竜おとこ

CGも良いですけど…やっぱこのてはミニチュアじゃないとぉ!!
by 恐竜おとこ (2008-09-27 22:32) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

最初の30分くらいは、明らかに大きなお友達狙いでしたね。
わたしは、京本正樹が見たかったです。ティガの京本正樹は、カッコよかったですからね。普段は変態みたいな役が似合いますが・・・

>恐竜おとこさん

ミニチュア、つり糸がベストですね。

by バラサ☆バラサ (2008-09-28 16:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。