So-net無料ブログ作成

テネイシャスD 運命のピックをさがせ! [外国映画☆☆☆]

8月11日(月) 20:25~ チネグランデ
料金:0円(ポイント使用) パンフレット:700円

『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』公式サイト

ジャック・ブラックのロックに対するリスペクトが感じられる。ただし、同じロック・リスペクトな「スクール・オブ・ロック」と異なり、下品な作品である。
そうとう頭の悪い映画だ。俺のようにジャック・ブラックを敬愛する者には、最高な作品であるが、なにぶんあの魁偉な容姿である、一度ゲッと思うと、不快極まりない作品だろう。相棒のカイル・ガスも凄いぜ!

ベン・スティラーが、物語の重要な役どころ謎の楽器屋の店員で、3分ぐらい登場。
ロニー・ジェームス・ディオが、少年時代のジャック・ブラックの神として登場。

少年時代のジャック・ブラック、雰囲気がそっくりで吃驚。

偉大なロッカーたちの写真が、劇中の雑誌などで出てくるのだが、みな「どーぞ、どーぞ。」と使用許諾したらしい。流石だなJB!

お勧め度:☆☆☆ ロック度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★




'Man On the Silver Mountain' Ritchie Blackmore's Rainbow
日本語タイトルは、「銀嶺の覇者」。動画には、最初にリッチーの謎のソロが少し入っている。

リッチー・ブラックモアは、ディープ・パープル脱退後、新たなバンドのボーカリストとして、ポール・ロジャースを誘ったが断られた。そこで、目をつけたのがロニー・ジェームス・ディオ。当時エルフというバンドのボーカルだった。
リッチーは、ギター以外のメンバーごとロニーを獲得。結成したのがレインボー。
2枚目のアルバムでは、元エルフのメンバーをロニー以外全員解雇。コージー・パウエルやロジャー・クローバーをメンバーにした。


レインボーの2枚目のアルバム'Rising'の一曲目'Tarot Woman'。レインボーの動画がないので、ディオのライブの演奏。(ディオは、レインボー脱退後、ロニーが作ったバンドの名前)

iTunesでdownload
Rainbow - Rainbow - Man On the Silver MountainMan On the Silver Mountain

Rainbow - Rainbow Rising - Tarot WomanTarot Woman


Ritchie Blackmore's Rainbow [ORIGINAL RECORDING REMASTERED]

Ritchie Blackmore's Rainbow [ORIGINAL RECORDING REMASTERED]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Polydor
  • 発売日: 1999/04/27
  • メディア: CD


↑センスのないジャケットがたまらなく素敵だ。

Rising

Rising

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Polygram
  • 発売日: 1999/04/27
  • メディア: CD


↑これもセンスがないが、ストラトキャスターの城のインパクトには敵わない。

↓とりあえず、ジャック・ブラックと言えば、

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(18) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 2

mig

パラサ★パラサさん
こんばんは♪

これ、ずーっと観たかった映画だったけど
期待裏切られずおバカで良かったデス、
DVD買いますよ〜JBファンとしては♪
サントラもいいですー
by mig (2008-08-13 01:05) 

バラサ☆バラサ

>migさん

音楽も良かったですよね。
サントラ買おうかな。
by バラサ☆バラサ (2008-08-13 20:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。