So-net無料ブログ作成
検索選択

HOT FUZZ ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!- [外国映画☆☆☆★]

2008年8月9日(土) 13:00~ CINEAMUSE EAST
料金:1300円(シネカノン会員料金) パンフレット:600円

『HOT FUZZ ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-』公式サイト

ホテルルワンダ」とかと同じように、日本での劇場公開を求める署名が集まり、上映される運びとなった。
「ホテル・ルワンダ」とは、内容がまったく異なる、イギリスバイオレンスなスーパー・コップ映画

前半がグダグダでテンポが悪いんだが、中盤以降から一気に加速。メチャクチャな状態となる。まるで、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」だな。

監督と主演の二人は、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のチーム。サイモン・ペッグは、ヘタレなショーン・オブ・ザ・デッドの役柄と違い、検挙数No.1のスーパー・コップ。過去にだらしない役しか演じたことが無いので、エリート役は苦労したらしい。相棒のデブは、ショーン・オブ・ザ・デッドの役柄と同じ。人のいいデブ。

ドン・フライみたいな奴が出ているなぁと思ったら、なんとティモシー・ダルトンだったよ。

お勧め度:☆☆☆★ メチャクチャ度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★


予告編。


「ショーン・オブ・ザ・デッド」の予告編。


ショーン・オブ・ザ・デッド

ショーン・オブ・ザ・デッド

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(31) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 4

non_0101

こんばんは。
ブラックでしたね!過激なのは苦手なのですけど挑戦してしまいました(^^ゞ
でも、段々と笑えてしまっている自分がいるのが、別の意味で怖かったです~
豹変していくお年寄りたちの中で、
ティモシー・ダルトンはやっぱり最初から怪しすぎました(笑)
by non_0101 (2008-08-22 00:27) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

ティモシー・ダルトン怪しさ全開でした。
まあ、歴代ジェームス・ボンドで一番変でしたから。
あいつが微笑むとメフィスト・フェレスみたいでしたもん。

by バラサ☆バラサ (2008-08-23 02:54) 

江戸うっどスキー

ハートブルーのパクリシーンが特にツボでした。役者が極めてまじめに演じていたので、可笑しくて可笑しくて...ショーン・オブ・ザ・デッドも、見てみます。

by 江戸うっどスキー (2008-08-26 16:06) 

バラサ☆バラサ

>江戸うっどスキーさん

1991年頃って、ほとんど劇場で映画を見ていなくて(年間2,3回)、ビデオも変なホラーのみ、よって「ハートブルー」見ていないんですよ。

ショーン・オブ・ザ・デッドも前半グダグダしています。やはり、後半から勝負ですね。
相棒は、ここでもいい奴です。
by バラサ☆バラサ (2008-08-26 20:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。