So-net無料ブログ作成

あの日の指輪を待つきみへ [外国映画☆☆☆★]

7月21日(月) 13:20~ テアトルタイムズスクエア
料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:700円

『あの日の指輪を待つきみへ』公式サイト

相当の御大リチャード・アッテンボローの新作。
第二次大戦から1991年までを繋ぐラブ・ストーリーだ。
何故に91年なのかは、アイルランドが舞台で、IRAが話の筋に少しばかり重要な意味合いを持つからだ。

映画館は、山田洋次作品でもここまで平均年齢高くないぞというくらい、シニアな人たちで一杯。
前方の席しか空席は無かった。

シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー、ピート・ポスルスウェイトといったお年寄り俳優の演技が光る。
安心して見る事の出来る感動作品だよ。
男の友情に泣けたぜ。

俺の好きなネーブ・キャンベル、久しぶりに見た。バレエ映画以来だ。

お勧め度:☆☆☆★ ジミー間抜け度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★

ところでだが、クィンランが、ジミーに「そっとしといてやれ。」とか「指輪を届けるべきだ」とか言って、エセル・アンに対する態度が特別なんで、クィンランは本当はテディでしたなんてオチじゃないだろうなと一瞬思ってしまったよ。
「はいからさんが通る」の伊集院少尉みたいにな。戦場で記憶喪失。徐々に思い出して、記憶も蘇ったが、アメリカに帰るに帰れない。
あまりに貧困、アホらしい想像力の俺。

「はいからさんが通る」の批判をしている訳でないぞ。あの作品好きだから、年に一回は読み返すもん。

↓リチャード・アッテンボロー監督作品

遠い夜明け

遠い夜明け

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD


↓元々は役者。役者として出演。

ジュラシック・パーク

ジュラシック・パーク

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD


↓失礼だが、少しこれを思い出した。

パール・ハーバー 特別版

パール・ハーバー 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


↓「はいからさんが通る」阿部ちゃんのデビュー作だ!伊集院忍役。

はいからさんが通る

はいからさんが通る

  • 出版社/メーカー: 東映
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

CINECHAN

こんにちは。
>クィンランは本当はテディでしたなんてオチじゃないだろうなと一瞬思ってしまったよ。

は、は、は・・私もそうかと思ってしまいました。
う~ん、これは想像力が貧困なのか、突飛すぎるのか・・?
by CINECHAN (2008-09-02 14:18) 

バラサ☆バラサ

>CINECHANさん

これでCOMING OUT三人目です。
実のところは、結構いると睨んでいます。
by バラサ☆バラサ (2008-09-03 03:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。