So-net無料ブログ作成

ミスト [外国映画☆☆☆]

2008年5月20日(火) 21:15~ TOHOシネマズ川崎5
料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円


ミスト コレクターズ・エディション [DVD]

ミスト コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



『ミスト』公式サイト

スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督という「ショーシャンクの空に」「グリーン・マイル」の感動路線のコンビ作品。まあ、俺は、2作とも大して感動しなかったんだが・・・。ちょっと過大評価されてんじゃない?と思っている。

で、本作は、感動路線でなくホラー系の怪物映画。霧が町を覆いつくし、スーパーに缶詰になった人間たち。そこに化け物が襲いかかる。という内容だが、化け物の描写でなく、パニックになった時の人間の精神の崩壊を話の中心においている。その辺りの狂い方は、永井豪の「デビルマン」を思い起こさせた。(映画じゃなくて漫画のほうだよ。)

狂信者のオバサンの説教が、甲高い声でキンキン響くので、とても不快だった。
また、映画史上でも屈指のバッドエンド。バッドエンドとは聞いていたが、そこまでとは。
エンド・ロールでは、曲が終わると、ヘリコプターなどの音が延々と流れることになる。ロールの半分以上。終了後何かあるかいなと期待していたら、何もなかった。余計なことするな。

とは言え、この悲劇を不謹慎ながら楽しんで見ていたんだがな。

主人公は、映画のポスターを書くのを本職としているのだが、彼のアトリエに「遊星からの物体X」の絵が飾られていた。The Thingみたいな奴は出てこないけどね。

お勧め度:☆☆☆ 狂気度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

↓一応

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



グリーンマイル SPECIAL BOX

グリーンマイル SPECIAL BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


↓原作はこれに収録

スケルトン・クルー〈1〉骸骨乗組員 (扶桑社ミステリー)

スケルトン・クルー〈1〉骸骨乗組員 (扶桑社ミステリー)

  • 作者: スティーヴン キング
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 1988/05
  • メディア: 文庫


↓デビルマン

デビルマン 愛蔵版 (KCデラックス)

デビルマン 愛蔵版 (KCデラックス)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/01/07
  • メディア: コミック


↓霧と言えば。激しくつまらないけど。(誤入力に付き修正)

首都消失《デジタル・リマスター》

首都消失《デジタル・リマスター》

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(47) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 14

ぴーすけ君

スティーヴン・キングのジワジワ迫ってくる感じの映画
好きです^^
by ぴーすけ君 (2008-05-21 22:51) 

ジジョ

こんにちは☆
「デビルマン」って、そういう展開なんですか!
すごいですね、永井豪!!!
by ジジョ (2008-05-22 04:29) 

バラサ☆バラサ

>ぴーすけ君さん

ウワッ!という感じでないところがいいですよね。ウワッ!っていうのも好きですけど。

>ジジョさん

悪魔が人間に攻撃を仕掛けるときに、無差別憑依をするんです。すると人間はパニックってしまって、悪魔狩りと称して、「あいつは、悪魔に取り付かれている!」と、人間同士で殺し合いをはじめるんですよ。

by バラサ☆バラサ (2008-05-23 02:57) 

えい

こんばんは。

あの群集心理、
ぼくも「デビルマン」牧村家の悲劇を思い出しました。
狂ったような目もそっくり。
by えい (2008-05-23 21:17) 

non_0101

こんばんは。
怖かったです~ あまりのラストに呆然でした~
でも、試写会ではそれほど怖がっているような雰囲気が無くて
えっ、これは通常だと怖くないの?一人で怖がっているだけ?とか思って
帰り道、友達にずっと「怖かったよね!?」と言い続けてました~

> 終了後何かあるかいなと期待していたら、何もなかった。
最後に音も無くなった気がして、もうそれだけで怖かったです(^^ゞ
by non_0101 (2008-05-23 21:31) 

バラサ☆バラサ

>えいさん、

ですよね。美樹ちゃんみたいな目にあった子がいなくて良かったです。あ、軍人は生贄にされたか・・・

>non_0101さん

怖い映画ですよね。あの蛸みたいな触手の巨大モンスターより人間が。
by バラサ☆バラサ (2008-05-25 01:31) 

sakurai

あたしも、不謹慎ながらたのしんでました・・。
天罰くだりそう。
「ショーシャンク・・」は、それなりに傑作だとおもうのですが、「グリーン・・」は私も過大評価に思えます。
ときどき往来で、説教しているあの煩さ。あの不快さを思い出しました。

by sakurai (2008-05-25 14:31) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

「グリーン・マイル」は、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」ほどでないにしても、私にとって不快な作品なんです。
いや、バッド・エンド好きなんですけど。あの二人、あまりにバカなんで。時代が時代だから仕方ないのか?!
by バラサ☆バラサ (2008-05-25 22:25) 

sakurai

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」!!
あたしも同様です。
見てて、なんでこんなに不快な目にあわないといけないのと憤ってきました。
by sakurai (2008-05-26 10:31) 

バラサ☆バラサ

>sakuraiさん

ですよね。
賛否両論では、否が多いと思っています。

ラース・フォン・トリアー苦手です。

by バラサ☆バラサ (2008-05-26 21:13) 

Yakoha

こんにちは。
「ミスト」、「映画」、で検索しておじゃましました。
これは後味悪いエンディングでしたね。
でも私は面白かったです。
(賛否両論あるようですけどね。)
by Yakoha (2008-05-28 01:46) 

バラサ☆バラサ

>Yakohaさん

わたしも面白かったですよ。なんかそう言うの、不謹慎な感じで気が引けるんですけどね。
by バラサ☆バラサ (2008-05-28 03:30) 

キキ

こんばんは。観てきました。
すごく怖かったです。
噂以上の驚愕のラスト。偽り無しでした。
正常な判断って、難しいですね。
虫だらけで頭が痛くなりましたがこんなに怖い映画も稀でした。

by キキ (2008-06-02 21:28) 

バラサ☆バラサ

>キキさん

お化けが、ウワッ系はいつも笑ってしまうのですが、本作は怖かったですねぇ。
by バラサ☆バラサ (2008-06-02 23:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 47

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。