So-net無料ブログ作成

燃えよ!ピンポン [外国映画☆☆★]

2008年3月29日(土) 19:30~ TOHOシネマズ川崎5
料金:1300円(川崎の金券屋で前売り券を購入) パンフレット:600円

『燃えよ!ピンポン』公式サイト

新感線の高田聖子主演の「燃えよピンポン」という映画がある。素敵なバカ映画だ。

本作は、ハリウッド製なので、無駄に金が掛けられている。まあまあの出来なバカ映画だ。
原題がBalls of Furyなので、Fist of Fury「ドラゴン怒りの鉄拳」にタイトルを合わせるのが正しいのだが、悪人の島に乗り込んで、トーナメントで闘うというのは、「燃えよドラゴン」同様なので、間違いは無いと言える。

悪人には、怪優クリストファー・ウォーケン。他に、最近良く見るターミネーターT-1000や、ブルース・リーを演じたことがあるジェイソン・スコット・リー、顔はよろしくないが身体能力の高いマギーQなどが、出演している。
主役のデブは、コメディアンだと思われるが、初めて見た。goo映画には、彼の解説が無い。IMDb見たら、過去の作品で知っているものが一つも無い。監督もテレビの人みたいだ。二人とも本邦初登場か。

ひとつ苦言を呈すると、中国人の師匠のところで卓球の修行を行うのだが、苦しんでいるシーンが少しあるだけで、成長するところが描かれていない。また、師匠の姪であるマギーQが、いきなり、デブに惚れてしまっている。バカ映画だからこそ、ディテールは大切にするべきだぞ。

お勧め度:☆☆★ バカ度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★

↓高田聖子の

燃えよピンポン

燃えよピンポン

  • 出版社/メーカー: 越前屋電視社
  • メディア: DVD


↓劇中、デフ・レパードばかり

炎のターゲット

炎のターゲット

  • アーティスト: デフ・レパード
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1999/09/15
  • メディア: CD


↓いわずと知れたブルース・リー

ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版

ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版

ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD


↓Enter the Fat Dragonではないが。

燃えよデブゴン7

燃えよデブゴン7

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



↓卓球台


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんにちは。
本当におバカ映画でしたね~!
「燃えよドラゴン」を観ていないので笑いどころに笑えてたかは分かりませんけど
可笑しくて変なのに、微妙に真面目なところがまた可笑しかったです(^^ゞ
こいういうハチャメチャなのもたまには楽しいなあと思いました☆
by non_0101 (2008-04-01 07:22) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

デブ、割と真面目なキャラクターでしたね。

無駄に金を使っているところが、素敵な作品でした。

by バラサ☆バラサ (2008-04-02 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。