So-net無料ブログ作成

スマイル 聖夜の奇跡 [日本映画☆☆☆]

12月26日(水) 21:25~ チネ5
料金:1200円(レイトショー料金) パンフ:600円

『スマイル 聖夜の奇跡』公式サイト

弱小アイスホッケーチームが強豪を倒す。
極めてありがちなパターンの作品。しかし、こういう作品が好きなので、当然見に行った。
最初のほうのギャグが寒くて、「いいかげんにしろよ」と思うことも多々ある。
が、ヒロインの悲劇を、割とあっさりと描いているのに好感が持てる。
そして、最後の終わり方は、結構いいかもしれない。

結論として、まあ臭い作品なんで、巷の評価も低いだろうが、こういう作品は俺は好きだ。是非、小中学生に見てもらいたい。
試合のシーンは、わかっていても燃えてしまう。まあ、俺が単純だと言うこともあるんだが。

レイトショーといは言え、客は、男女、俺、女組、女の6人しかいなかった。なんてこった。

監督の陣内は、トレンディー(爆笑)・ドラマ出身で有名だが、テレビをほとんど見ない俺には、ロッカーズ出身という認識。カッコつけていたんで、ギャグをやれる奴だと思えない。顔は、どう蟇目に見てもお笑いの人だけど。
もう少しコメディーのセンスを磨こう。そうしたら、ひょっとして大成するかもよ。

それにしても森山の野郎、まさみちゃんといいローサちゃんといい、まったく釣り合ってないぞ(怒)。

最後に森山のスーツだが、あの時代にあんなデザインは存在しない。スタッフに猛省を促す。

お勧め度:☆☆☆ クリスマス度:☆ 俺度:☆☆☆★
クリスマスは、奇跡に聖夜をかけたかっただけだろう、ほとんど関係無い。


ロッカーズのライブ映像。


めんたいロックの歴史。

↓原作

スマイル―聖夜の奇跡 (幻冬舎文庫 し 25-1)

スマイル―聖夜の奇跡 (幻冬舎文庫 し 25-1)

  • 作者: 陣内 孝則
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 文庫

↓ローサちゃんの出演作品
↓「スマイル」がアイスホッケーなら、これはカーリング

シムソンズ 青春版 (完全限定生産)

シムソンズ 青春版 (完全限定生産)

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/07/28
  • メディア: DVD


↓あまり面白くない。

陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション

陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/25
  • メディア: DVD


↓あまり面白くない。「アヒルと鴨のコインロッカー」の小さいほうの奴が出ていた。

キャッチ ア ウェーブ

キャッチ ア ウェーブ

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/08/25
  • メディア: DVD


↓不思議な作品。結構好き。

いちばんきれいな水

いちばんきれいな水

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2007/05/30
  • メディア: DVD


↓主人公の回想シーンにしか出てこなかったと思う。

夜のピクニック(スマイルBEST)

夜のピクニック(スマイルBEST)

  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2008/02/08
  • メディア: DVD


↓見たことありません。

女帝DVD BOX

女帝DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2007/12/19
  • メディア: DVD


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 5

日本インターネット映画大賞

突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
by 日本インターネット映画大賞 (2008-01-01 21:36) 

non_0101

こんにちは。
試合シーンは迫力ありましたね~!
アイスホッケーをちゃんと見たことが無かったので、ほぉーと観てしまいました。
> まったく釣り合ってないぞ
そ、そうですか…そこで怒ってしまうのですね(^^ゞ
by non_0101 (2008-01-21 07:18) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

まあ、森山、いい奴っぽいんですがね・・・
by バラサ☆バラサ (2008-01-22 01:03) 

咲太郎

こんばんは
初めまして!
私もクサいの熱いの大好きなので
楽しめた映画でした
確かにギャグは寒かったですが
陣内孝則のこれまでの演技の集大成に思え
段々と慣れて来ました
試合の躍動感がよかったなあ
スクリーンで観てよかったです
そしてラパパンパンの歌がよかった!
by 咲太郎 (2008-01-30 21:23) 

バラサ☆バラサ

>咲太郎さん

子供たちは、実際ホッケーをやっている連中だそうですからね。試合のシーンは良くできていましたね。

スポーツ系の映画は、楽しいです。
by バラサ☆バラサ (2008-02-02 03:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。